News Clip

  

 引続き新型コロナウィルスに関連したトピックが主体となっているが、停滞期にありがちな、論点の洗い出し自体は既に出尽くした感がある。少なくとも欧米においては、経済の再開に伴い、実業の推進に目線が移ったように思われる。
 食と農の分野におけるAIやロボットあるいはビッグデータの活用が引続き注目されており、関連するスタートアップや資金調達の話題も多く見受けられる。また、SDGsというキーワードも継続して頻繁に取り上げられており、それと紐付けて食の安全性やトレーサビリティといった点がどのように将来にわたって確保されていくかが焦点となっている。その他、代替肉産業の発展、流通や労働力供給体制の目詰まりに伴って不安定化した価格や在庫といった点も注視したい。